総合人材サービス、派遣会社のManpowerGroup
MENU
閉じる
派遣を知る
2015年5月29日

正社員のメリットと派遣社員のメリット

正社員のメリットと派遣社員のメリット

多様な働き方が選択できる現代。短いスパンで見ると、正社員、派遣社員とも働き方にそれほど差異はないようにも思えますが、それぞれにメリットの違いはあります。

正社員のメリット

正社員とは無期の雇用契約です。大きなメリットは長期間安定して働くことができることです。一般的にはよほどの理由がない限り、会社は正社員を解雇することはできません。また、昇給や賞与など評価が収入につながってくることもあるため、仕事に対して意欲を抱きやすいということも挙げられます。この他に、住宅手当など会社規定の手当てや福利厚生を受けられることも大きなポイントです。また社会的な地位が保障されるということもあります。

派遣社員のメリット

派遣社員は仕事の契約となります。担当する仕事内容、労働時間や期間、給与などの条件が契約によってあらかじめ定められ、期間が終われば契約は終了となります。勤務期間は、契約更新して数年間になることもあれば、数か月などの期間限定のものもあります。メリットとしては、希望する職種や勤務地で働けること。契約業務以外の仕事はする必要がなく、異動もないため一つの仕事を専門的にやっていくことが出来ます。自らのキャリアプランに基づき、様々な会社でスキルアップしていくこともできます。残業の有無についても選ぶことができ、ワークライフバランスを取りやすいのも特徴です。給与については月々の手取りは正社員より比較的高めとなることが多いようです。

“自分が求める働き方”とは何か

正社員、派遣社員ともにそれぞれのメリットがあります。安定を重視し会社からの評価を得ていきたいのか、時間や契約の中で成果をあげ仕事以外の時間も確保していきたいのか、自身のライフスタイルやライフプランに合わせてそれぞれのメリットを理解し、選択していくことができるのです。“自分の求める働き方”とは何かを考えてみてはいかがでしょうか。

派遣

プロフィール

T.C

入社3年目、アカウントセールス担当

企業の担当者様、派遣社員の方、支店のメンバーなど自分に関わるすべての方々から毎日教えてもらうことばかり。日々切磋琢磨しています。

趣味 フットサル
好きな言葉 蒔かぬ種は生えぬ
口癖 申し訳ございません
将来の夢 とりあえず今日の事だけで手一杯な状態を抜けだすこと
  • faecebookでシェアする
  • twitterでツイートする
  • Google+で共有する