PFI導入実績 <マンパワーグループの受託内容>

播磨社会復帰促進センターは、施設の建設を国費で行った上で、施設の維持管理、警備、作業、教育などさまざまな業務を、法務省と民間企業が協働で実施する運営に特化したPFI事業として運営される新しい刑務所です。
播磨社会復帰促進センターの運営開始と連動し、加古川刑務所でもPFI事業が導入されました。
民間の職員が、総務系業務などのほか、受刑者の行動の監視や健康診断、社会復帰を支援するための教育プログラムや職業訓練実施等の業務を行っています。

組織

image

マンパワーグループの受託業務

マンパワーグループは播磨ソーシャルサポート株式会社との間において、播磨社会復帰促進センター及び公務員宿舎並びに加古川刑務所に係る「播磨社会復帰促進センター等運営事業」の総務業務及び収容関連サービス業務について委託契約を締結しています。

【具体的な業務内容】

  • 庶務業務(文書の発受・管理、参観・広報支援、電話交換、名籍事務支援、人事事務支援、各種統計資料等作成)
  • 経理業務(会計事務支援、共済事務支援、作業報奨金管理支援、国有財産・物品管理事務支援)
  • 領置業務(領置物保管、領置金管理支援、購入物品管理支援)
  • 運転業務(自動車管理業務)
  • 収容関連サービス業務(衣類寝具の管理業務)
  • その他収容関連サービス業務(購買業務)

お仕事をお探しの方

企業のご担当の方

会社概要

採用情報