総合人材サービス、派遣会社のManpowerGroup

clear
clear

こんなことしています Vol.1

障がい者確保の為のセミナーを開催しました

マンパワーは、7月、『障がい者雇用を確保するには~障がい者雇用をめぐる最近の動向と事例~』セミナーを、マンパワーの特例子会社ジョブサポートパワーと協働で開催いたしました。
ジョブサポートパワーでは、障がい者の方々を採用して実務経験をつんでいただき、 更なるキャリアアップを目指した転職支援を推進しております。今回は、障がい者雇用の現状と、雇用促進案として、テレワーク(在宅勤務)活用について講演を行いました。
企業が障がい者雇用に在宅勤務を取り入れた場合、メリットはまずリクルーティング、採用地域を選ばないことがあげられます。特に通勤面は求職者の一番希望が強い部分です。また、重度障がい者の方を採用できることもあげられます。実際ジョブサポートパワーでも重度障がいの方を複数採用しています。
また、セミナーには実際に在宅勤務で働いているジョブサポートパワーの社員が登場し、なぜ在宅での勤務を選択したのか、在宅で働き始めた時の問題点と改善していったこと、現在の業務内容、どんなことにやりがいを感じているかなどを紹介しました。
来場された企業様からは、うまくオン・オフが切り替えられるのかといった具体的な質問も上がりました。

これから障がい者の方々を在宅勤務で採用しようとする時、気になるのは次のような点です。

  • どのような仕事を任せられるのか
  • セキュリティ問題はどうなるのか
  • 雇用管理、就業規則はどうするか
  • コミュニケーションをどう取っていくか

在宅勤務=専門職という認識は変わりつつあります。
ジョブサポートパワーでは、現在23名の在宅社員が活躍しておりますので、このような疑問・課題をすでにクリアしてきました。採用のサポートからコンサルティングまで企業に合ったサービスの提供が可能です。
ご興味を持っていただけた企業様は、是非ジョブサポートパワーまでお問い合わせ下さい。

≫ ジョブサポートパワー会社概要

clear
ページのトップへ戻る
footer
clear
clear
Copyright © ManpowerGroup Co., Ltd. All Rights Reserved.
clear